スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十五夜

十五夜

昔、母が良く十五夜におだんごとすすきを準備してくれました。

この頃家事セラピストの資格をいただいてから特に季節の行事を

考える事が多くなった気がします。

今年の十五夜は9/12、会議を終えて自宅にもどりふと外に

出て眺めた月は本当に美しい光を放っていました。

数年ぶりに満月だったようです。

慌ただしい毎日にふと振り返る時間を持つことは大切なきがします。

お月さまにはうさぎが住んでいてお餅をついている・・・・・そんな話は今も生きているでしょうか。

忙しく働く意味をもう一度問い直したい・・・何のための毎日なのか

本当に必要なものは何か・・・・・。

よく考えてみたい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

素敵な月です♪

とっても綺麗な月ですね。
こんなに眩しいくらいの月光は見ていて幻想的です。

お月さまにはうさぎが住んでいてお餅をついている・・・
ハイ、そのお話は今もちゃんと生きていると思います!

お久しぶりです、

淀川さん こんにちは♪
コロラドの姪のMです。 大宰府から見えた美しい月なんだな~と思ったら胸がキュンとしました。作ったことも無いのに小豆を買って餡子を作ってみようか、とか思ったり。。。いつも、母の説明を上の空で聞いていたのが苦になります。
では、又。
お疲れ様です。
プロフィール

淀川洋子

Author:淀川洋子
住宅に係わって30年近くなります。建築を側面からみつめながら仕事をしています。そんな私が、1級家事セラピストの資格を取得。
暮らしの中での困った事をいろいろな方との係わりの中で解決できればと思い活動をしています。そんな家事セラピストのひとり言。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。