スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せんたく

was101_01.gif

朝の光と秋風に吹かれながら洗濯物を干す。

適度なしめりがある洗濯物を一枚々皺をのばして

干していく。

慌ただしさの中のささやかな時間

何とも言えず幸せな気持ちになる。

ふと幼いころを思い出しました。

幼いころ私の母は写真そのもでした。

朝、自宅の庭先でたらいと洗濯板で一生懸命

洗濯をしている横で母と同じように

小さなたらいと小さな洗濯板でハンカチや

タオルを洗い母のようにお母さんになりたいと

思ったものでした。

今では機械が洗い機械で乾かしますが

できれば干すのは自然の風を感じながら

やっていきたいと思うのですが

黄砂や放射能の中太陽の光さえ味わえなく

なる不安・・・。

自分たちの地球を自分たちで汚している。

私たちがこの自然を失った時に一体

どんな後悔が役に立つのでしょうか。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

淀川洋子

Author:淀川洋子
住宅に係わって30年近くなります。建築を側面からみつめながら仕事をしています。そんな私が、1級家事セラピストの資格を取得。
暮らしの中での困った事をいろいろな方との係わりの中で解決できればと思い活動をしています。そんな家事セラピストのひとり言。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。